So-net無料ブログ作成
検索選択

11/16 KBO 2008クラシック線 [釣り]

KBO初のクラシックが開催される印旛に行ってきました!



写真はありませ~ん

・・・

でも、相変わらずの長文です。


まず、前日は遠足前のこども状態で1時間おきに目を覚ます始末(笑)

2時過ぎにはいてもたってもいられず家を出ました


がらがらの高速をひた走り、到着したのは4時頃

あたりは真っ暗で、会場のふな一さんにはまだ誰もいません


とりあえず睡眠不足なので一眠り


5時頃からちらほら参加者が集まってきたので、お話ししつつボートのセッティングを行う

今回はハナから会場周辺しかやる気なしなので魚探は家に置いてきた



タックルは、北浦戦のまま持ってきたのでここで今一度吟味

今回はワーム1本に絞っていたので、ノーシンカー1本、テキサス用2本に

予備のスピニング2本とスピナーベイト用1本の計6本だけ積み込んだ。


もう7時になろうかという頃、ミーティングが始まりいよいよ初のクラシックがスタート!

雲はあるものの、気温も寒くないくらいで、後は雨が降らないことを祈るのみ。


すぐに会場脇の新川よりの葦に向かう

今日は昨日までの好天と気温でバスが表に出ているのでは?との予測を元に

気温が高かったので、葦の際か外にいると予想し、スピナーベイトとNSでさっくりと流していく


とりあえず、ふな一横では異常なし


あいにくこのころ雨がぱらついてきた

橋脚も何も反応なくそのまま裏側を確認するが

ノーイベント


そのまま新川の南側を流していくが魚ッ気を感じることが出来ない


手繰川に皆さん入っていくみたいだが自分はスルーして更に少し上流に向かうが

全く魚ッ気がないので対岸に向かう


この時点で8時を回っていたが、今回の予定はふな一横と裏なので、焦ることなくそのまま流していく


当初の予測で水深のある沖目の杭など縦ストを岸寄りから1本ずつ狙うが

全く反応がないのでそのまま橋まで帰る


雨も時折強くなり気温も下がってきたみたいでさぶ~い。・゚・(ノД`)・゚・。


仕方ないので雨宿りがてらGulp!3"フライのDSで橋脚を打つ


しばらく粘るが、ギルかゴリのようなアタリのみ


運良く他の人もほとんど来ないので腹を決めて残り時間はふな一横の葦と裏のみを重点的に的を絞る

で、ベイトタックルで4"センコーNSを葦の少し奥に丁寧に打っていくと・・・





キタ━━━(゚∀゚)━━━!!




ラインがス~っと入ったのであわせると

ぴょ~~~~ん って

子バスが付いてきた(笑)


ヤッタ~~~~~!!!!!

明らかにノンキー

でも、心底うれしいんです

なんせ、葦で釣った人生初バス♪(●`w´●)



これで、葦のつりがどんなもんか、分かった気がする~~~~あると思います。


とりあえず、キーパースケールで念のため確認するが、18cmくらいのやっぱりノンキー



ふな一横はその後反応なかったので橋脚へ・・・・

で、橋の下に上陸!




冷えちゃって我慢できませんでした(笑)
(ちなみにこのアタリの前後関係もう忘れちゃいました^^;)

仕切りなおしは裏に向かい、さっきのバスがいたのと同じ少し奥を狙う

と・・・・




キタ━━━(゚∀゚)━━━!!


完全に分かっちゃった^ー^


バシャバシャ!!

お!完全キーパーあるじゃん!!!




   バシッ!?・・・・・・・・・・






(゚д゚)ポカーン

ヤッチャッタヨ  ワシ








ラインブレイクです。。。

10lb以上巻いていたはずですが?



きっとヘタッピなんでバックラしてたのでキンクがあったんでしょ。。。
ショボ――(´-ω-`)――ン

バスにも悪いことした

あんなにライン残して切れたの初めてだよ。。ごめんよ。。。

印旛沼の皆さん(;´・ω・`)ゞごめんなさい



ということで、時間もほとんどないが何度か往復したもののその後アタリもなく

私のKBOは終わりました


結果としては、さすが上位はあの厳しい中きちんと持って帰ってきたものの

予想通り1匹が大きく影響する試合となりました


今年はKBOで釣ったのは高滝戦の1匹のみ

実力ですね

ショボ――(´-ω-`)――ン



とはいえ、今回のおかげで、印旛や北浦など葦の釣りは苦手ではなくなりました

来年こそ!

トロフィ目指してがんばります。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

ぱどるている

こんばんは。
1本釣れて良かったじゃあないですか!アシ際での釣り、ハマると面白いですよ!夏なんかサイコーです。
ところで今年はこのクラシックで釣り納めですか?
by ぱどるている (2008-11-24 20:34) 

cotaro

ぱどるているさん>いや~葦のつりの楽しさは少し分かりました。
これから(来期)が楽しみです。
今年はもうバス釣りには行かないかもしれません。
多分マスの管釣り=FISH ON王禅寺には1回くらい行くと思います。
by cotaro (2008-11-25 13:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。